「転勤はしたくない」 働く地域をしぼった求人の選び方

スポンサーリンク

1479804618336143

今回は「転勤はしたくない」という時に、どういう形で転職をしていくべきかについて、まとめました。
企業規模が大きくなる程、支店や支社が増え、転勤の可能性はどうしても上がっていきます。

そんな中で、どうやって希望地域で長く働き続けるか、そんな転職先を探す方法をまとめました。

確実な方法は「地域を絞った求人を選ぶ」

一番確実なのは、「エリア限定職」「地域限定職」などの名前で呼ばれる、転勤のない職種を選ぶという方法があります。

これらが導入されているのは、主に大手の企業で従業員も多く、入社の段階で「総合職」と「エリア限定職」に分かれるというタイプです。

当然、転勤のある総合職の方が給与も高いですし出世も早いですが、エリア限定職には転勤がありません。
自分の希望の地域に配属となり、その地域内で長く働くというタイプです。

導入している企業はまだまだ多くはありませんが、大手で安心して働きながら、転勤は無しという条件が満たされている、数少ない例かと思われます。
もし自分の希望業種でエリア限定が出ている場合は、ぜひ応募しておきたい選択肢の一つかもしれません。

そもそも全国に支店や支社のない会社を選ぶ

例えば、希望地域が長野県だった場合、長野県に本社を置いて、工場や支店、支社も本社から数十キロ圏内に集まっているというような企業に転職をしますと、もちろん支店や支社のない所へ転勤はできません。

一言でいいますと「地元の有力企業への転職」という形になります。地元へのUターン転職や、希望地域へのIターン転職の際に、一番現実的な選択肢として選ばれている方法かと思われます。
一見シンプルですが、確実に希望地域で働く方法の一つと言えるかも知れません。

デメリットとしては、やはり企業規模がどうしても大きくないため、福利厚生や仕事内容などで希望に満たない場合があるかも知れません。

全国に支店、支社のある会社で希望は聞いてもらえる?

例えば転職の面接で「関西を希望」や「兵庫県への配属希望」と出した場合、通るのでしょうか?

これは企業の規模や会社方針にもよりますが、「絶対に希望を叶える」という会社はほとんどありません。
基本的には「考慮はしますが、基本的には会社の辞令に従って下さい」がほとんどの企業の回答になるかと思われます。

また、独身ほど希望は通りづらくなり、妻子のある方ほど考慮されるというのも実情です。
(妻子を扶養している場合、家族手当や社宅、単身赴任手当などのコストが重いため、転勤はなるべく独身の方に行ってもらいたいという企業の希望もあるようです)

正社員ではなく派遣という形で働く

地域を100%選べる上で、なるべく正社員に近い給与という選択肢で考えますと、「派遣を選ぶ」という選択肢もありえます。

派遣会社には自分の希望を伝えて、「このエリア内でしか働かない」という意思をハッキリさせておきますと、それに合った仕事だけを紹介してもらう事が可能です。
その中で自分の希望の物を選んで働き続ける事で、地域希望と高めの給与を両立させる事のできる選択肢です。

デメリットとしては、やはり40代以降になると、派遣で通るのが難しくなり始めるという点でしょうか。
50代で新規の派遣先に契約が決まるというのは、相当難しいのが現状ですので、若い内に地域限定で働きながら手に職をつけ、40代以降は別の働き方をするという道筋を決めておく必要があるかも知れません。

Uターン、Iターンの説明会やフェアを選ぶ

もし東京や大阪から、生まれ育ちの実家がある地方へのUターン、Iターンを考えている場合であれば、そういった説明会やフェアを選ぶのも一つの手です。

地方の自治体は、UターンやIターン歓迎の所が大半で、中には就業支援を行っている自治体もあります。

インターネット上にはまだまだそういった情報が出づらく(出ていても見つけにくい物が多く)、まとまった情報をもらいながら検討するのが難しいのが現状です。
説明会やフェアでは、地元の受け入れ企業の紹介や、UターンやIターンに関してのメリット、デメリットの説明を詳しく受けられますので、それらを活用するのも近道です。

まとめ

転勤のない仕事をどう選ぶかをまとめました。選択肢は様々ですが、住みたいエリア、働きたい仕事内容など条件によって、かなり出来る事と出来ない事が変わってきますので、ぜひ、多くある選択肢中で「一番自分に合っている物は何か」をゆっくりご検討頂けますと幸いです。

年収と口コミが見られるサービスがある!?

転職に迷った時、やはり一番に気になりますのは、年収とその会社の口コミですよね。

「入社してみたら求人票に書いてある年収より低かった…」
「転職エージェントは良い事言っていたのに、入社してみたらブラックだった…」
なんて事は避けたいものです。

しかし、大手の転職エージェントは、どこも「この会社いいですよ!」と勧めては来るものの、実際の年収やリアルな口コミを教えてくれる事は、まずありません。
(大手の転職エージェント的には、入社させるのが第一ですから、当然と言えば当然かも知れませんが…)

転職情報サイト「キャリコネ」には、年収と評判が、実際に公開されている!?

転職情報サイト キャリコネでは、その企業の実際の年収、クチコミや評判などが見られます。
未登録では年収は「***万円」と伏せられていますが、無料の会員登録を済ませると、それらを閲覧する事ができます。

情報の出どころは、社員の方が投稿した企業に関する口コミ、年収情報、面接体験などで、それらを登録者限定で共有するのがキャリコネという事ですね。

転職を考えるなら、大手エージェントの言う事をそのまま鵜呑みにするよりも、実際の口コミを見て、それらとあわせて考える方が確実です。

キャリコネ公式サイトが「企業の広報は通さずに公表する、働く人のためのメディア」と言い切ってしまうあたり、キャリコネの本気度を感じます。

転職を迷っている時や、「紹介された会社、本当にこの年収なんだろうか…」と不安を感じる時には、ぜひ登録して実際の声をチェックして確かめてくださいね。

(「キャリコネ転職サービス新規登録」 に無料登録しますと、年収・企業口コミの閲覧権限がもらえます)

■キャリコネの公式サイトはこちら■
→ 企業口コミサイトキャリコネで転職

転職する?残る?転職診断
スポンサーリンク
20代の転職ガイド:転職理由や職務経歴書の書き方例
タイトルとURLをコピーしました